ffxiv_20160904_000024

「TOI PARTY 」と「MLFF」のこと

とてもとても遅くなってしまったけれど、無事に「TOI PARTY」を終えることが出来ました。

ツイッターではお伝えしていたのだけれど、こちらで伝えるのがずいぶんと遅れてしまってごめんなさい。

 

 

当日は、表示制限で見えなくなるくらい、たくさんの方に参加していただけました。

 

ffxiv_20160903_215935

地下に作った映画館にも入り切らなくて、結局外で上映することに。

しっかり台本を作って、演出もばっちり練習して、オーケストリオンで曲を流すタイミングも合わせて、

開会宣言と共に花火を上げて、あぁそうだ金色のパンツか銀色のパンツかあてるミニゲームやって… とたくさん考えていたのに、もうそれどころじゃないことに!

本当に嬉しかった。楽しかった。

 

 

ffxiv_20160904_004121

遊びに来てくれた皆様、本当に本当にありがとうございました!

 

 

ffxiv_20160904_004823

突然もてだすてぃむやん

 

 

ffxiv_20160904_014139

野外上映イベント終了後は、人も少し落ち着いて、改めてできなかった映画館での上映も。

 

 

 

※映画上映前のテストとして映写したマナー動画

 

 

当日は司会進行をしていたこともあって、緊張のあまり全く写真を撮れず…。

でも、たくさんの方がツイッターでアップしてくださってました!

#toiparty」 で検索すると見られるかと思います。

 

また、素敵なブログでも紹介していただけました。

ちょこらてさん → Choco Tia * Portforio

りこしゃん → A Tiny Room Exhibition

橘りたさん → げーむがちょー

ねこくまさん → ねこくまげーむ

びびさん → 14ちゃん日記『一日一歩』

 

素敵な写真とたくさんの言葉を本当、本当にありがとうございます。

 

「やるからには、本当の映画館で見てるみたいにしたい」

そんな私のワガママを聞いてくれて、みんなが作ってくれた映画館。

映画館だけじゃない、上映方法だったり、受付や案内、ミニゲームもぜんぶ。

本当に細かいんだ。

ひとつひとつちゃんとこだわってくれて、ミニゲームのパンツの色当てゲームも、

わざわざながーいパンツマクロつくったりして。

まじめなことも、くだらないことも、みんなで頑張ったそのぜんぶを、

ちゃんと見て、感じて、楽しんでくれたこと、本当に幸せです。

 

上映前の落ち着かない空気と、甘いポップコーンの匂いが確かにしたよ。

 

 

 

hero

 

せっかくなので、少しMLFF(MY LITTLE FINAL FANTASY)のお話を。

 

「光の戦士になれなかった男の子が頑張るお話を作りたいなー」ということはずっと前から思っていました。

私自身、レイドとかガンガン頑張って、バンバン攻略してみたいなーと思いつつも、

結局頑張りきれずにいて、レイドを頑張っている人に憧れを持っていたから。

色んな楽しみ方ができるのがFF14の良いとこだけど、世界を救ったり、そういうこともしてみたかったのだ。

今となっては思いだせないけれど、大体のお話の流れはすぐ出来てたと思います。

 

 

 

カット割り

まず字コンテみたいなものを書きつつ、絵コンテに移行して、それからカット割表を作成。

大体170カットくらいでした。

これを元に、制作進行のメンバーがみんなに予定を聞いて日程を調整、撮影日程表を作成。それに合わせて撮影していきます。

スケジュール調整は気も使うし、お互い本当に大変だったと思う。

本当に本当にありがとう。

 

 

ffxiv_20160813_004731

撮影は、特に難しいことをしているわけではありません。

もうスーパー根性撮影!笑

主人公役はカットも多く、構図としても工夫して撮影する必要があったので4人体制。

みんな進んで幻想薬を飲んでくれて、頭があがりません…。

こんな風な小さい工夫は多かったかも。

たとえば、女の子が帝国兵に囚われてしまうシーンや、ラストシーンは、シーン的にとても長いので

難易度によって時間が固定されているディアデム諸島で撮影。もともとはイディルシャイアの予定でした。

時間さえ固定されていれば、天候を気にするだけでよかったのでとても楽なのです。

天候と時間には何回も泣かされて…。

 

 

run

このカットは、みんなで並んで走るのがこんなにも難しいのかと実感しました。

方向をちゃんと決めているはずなのに、みんな少しずつズレていってしまって…。

圧迫感を出すために、並んでいるちょこぼはかなり密着していたので、少しのズレがとても目立ち、何度もとりなおしました。

もちろん、晴れているのが前提なので、その場で何度も夜がすぎるのを待って朝から晩まで撮影。

 

ラストシーンのLBはひたすら敵の攻撃を受けてためました。多分30回以上は撃ったんじゃないかな…。

魔導アーマーが飛んで行くシーンは、一番やっかいな夕方。

ここはもうどうしようもないので、数カットのために何度もみんなに集まってもらいました。

 

 

 

extra

エキストラさんのシーンももちろん同じ。

たくさんの人に長時間ご協力いただき、本当に素敵なシーンを撮影することが出来ました。

すべてのカットがみんなの努力の結晶です。

 

 

 

bahum

微妙に苦労したこのカット。

服を脱ぐときに装備切り替えエフェクトを出したかったんだけど、ジョブがそのまま(ナイト)だとエフェクトが出ないのです。

ナイト→剣術士にすることで難を逃れました。

 

 

 

effect

 

effect2

そうやって撮影したカットを編集で光や効果を足して繋いで完成です。

作る前に頭に思い描いていた画が100%だとして、実際にゲーム内で撮影できるのって、その1%くらいなんです。

色々ゲーム的な制限があったり、時間が足りなかったり、私の力不足とか。

編集はその1%を少しでも100%に近づけられる作業でもあるので、とても楽しいし、とても難しいと、いつも思います。

みんなちゃんと喜んでくれるかな…。

一緒に作った人の顔が頭に浮かんできて、そんな不安でいっぱいになります。

 

今でも上手くやれたのかわからないけれど、ちゃんと返せているのかわからないけれど、

楽しい時間を一緒に過ごせて、とても幸せでした。

たくさんのコメントや感想、本当に本当にありがとうございます!

ちゃんと全部目を通してます。

上手く言えないけれど、この世界に来て、出会った大好きな人たちと一緒に作ったものが、

たくさんの人に見てもらえたことが、本当にうれしいです。

素敵な時間をありがとう。

 

 

/yell ぴんぽんぱんとーい!

/wait 3

/yell まもなく上映会の開始時間になります!

/wait 3

/yell ハウス地下の「TOI TOI THEATER」にお集まり下さい:*)

/wait 3

/yell なお、大変申し訳ありませんが、設置数の関係で全てのお客様に座席をご用意することができません!

/wait 3

/yell が、皆様仲良くぎゅーぎゅー適当に座っていただけると嬉しいです!

/wait 3

 

/yell それでは地下へお集まり下さいー:*)

 

 

 

 

「TOI PARTY」ではないけれど、メンバーで見た時の映像です!

こんな風に画面をはめ込んで上映していました。

12件のコメント

  • りこ
    2017-01-24 at 02:23

    何度も何度もしつこいくらいに言うけど、すてきな時間をありがとう!時間が過ぎるのがおしいくらいに楽しいパーティだったよ。映画で思い描いたものを表現できたのは1%というけど、その1%に表現されたものや思いに感動してやまないのです。

    • zaneko
      zaneko
      2017-01-25 at 20:41

      りこしゃんコメントありがとう!
      とてもとても楽しかったよー!1%だったけど、色んなものが凝縮された1%だったよね。
      こちらこそ素敵な時間をありがとうー!

  • ラミー
    2017-01-24 at 02:48

    あの日の上映会はトイトイの皆さんの気遣いや演出が素晴らしく
    本当に楽しい時間でした!
    映画、今でも時々見返すのですが、そうすると一緒に楽しかった上映会の日のことを思い出します。(*´Д`*)bありがとうございまし た!

    • zaneko
      zaneko
      2017-01-25 at 20:43

      ラミーさん、ご参加ありがとうございました!
      一緒に楽しむ時間を共有できて、本当に嬉しかったです。
      私も今でもありありと思い出しますよー!楽しかったー!

  • ぱい
    2017-01-24 at 03:55

    ざねこさん、素敵な映画をありがとうございました!
    今、MLFFがご縁でといといにいます。TOI PARTYで知り合ったみろさんに声をかけてもらったことがきっかけで、シンリュウからガルーダに引っ越しました。前の場所では他の人達が行くようなコンテンツにいけなくて寂しく遊んでいたのが、今はといといの皆に囲まれて毎日が本当に楽しくて。MLFFがなかったら、TOI PARTYがなかったら、きっとFF14を続けていなかったと思う。本当にありがとう、今度またゆっくりできるときにおうちに遊びに来てください!

    • zaneko
      zaneko
      2017-01-25 at 20:45

      ぱいさん。
      ありがとうー!そしてようこそー!
      twitterで、毎日少しずつ進んでいくぱいさんの冒険を見ているのがとても好きでした。
      そう思ってもらえて嬉しいよーありがとうー!

  • ちょこらて
    2017-01-24 at 04:01

    はわわわわ…
    ご、ご紹介ありがとうございます!
    ちょこらてです!

    写真撮影くらいしか経験のないわたしでも撮影の大変さを感じることができますが、この制作秘話にあるロケ地まで記された詳細な字コンテや撮影現場で起こったアクシデントなどから沢山のリテイクを重ねながら長い時間をかけて大事に大事に作られてきた血と汗の結晶なのだと知り、より一層作品への愛情が深まりました。

    素晴らしい作品と出会えたことを嬉しく思います。
    そして改めて、お疲れ様でした!

    • zaneko
      zaneko
      2017-01-25 at 20:49

      ちょこらてさん
      こちらこそ素敵な記事をありがとうございました!
      当日は全く写真を撮れなかったので、ちょこらてさんの写真を見させてもらいながらあれこれ浸ったりしてます!笑
      こちらこそ素敵な時間を本当にありがとうございました!
      とてもとても嬉しいです。

  • クロウ
    2017-01-24 at 05:40

    撮影も、パーティ当日の売り子も すっごい楽しかったよー♪(*´∀`*)
    自分の出番がない時も付いて行ってSS撮りまくってたしw

    たくさんの人が愛してくれる作品に携わる事が出来て、ほんと嬉しいし感謝です♪
    ありがとう!(*´Д`*)

    • zaneko
      zaneko
      2017-01-25 at 20:51

      くろちゃん
      こちらこそ本当にありがとうねー!
      撮影が無いのにずっと一緒に居てくれて本当に嬉しかったよー!
      会いに来てくれて、一緒に冒険してくれて本当にありがとうね。
      いつでも明るいくろちゃんに、とても助けられました。
      ありがとうー!

  • apola
    2017-02-12 at 04:12

    こんばんは。apolaと申します。去年の春頃、zanekoさんの作品を初めて目にしました。
    続く昨夏、風の噂が届き、御本人御一行がゲーム内での上映会を開催したと―――。

     ETHER SKYを拝見させて頂いた当時の春、衝撃を受けました。「コレ中に人がいるんだよな…」
    世が仮想世界へ本格的に歩を進める中で、仮想世界とは何ぞや?から始めたオンラインXIV。
    プレイする内に、肉体は無くても現実世界とあまり変わらないのかもしれない、そんな結論へ達しかけていた時、その世界で映画を撮っていたというzanekoさんを知ったのです。アップロードされている全作品を
    再生していくにつれ、自分も作りたい、作らなきゃ…!そう感化されてゆき、私も有難いことに協力してくれる方を集め、すぐさま初めての作品をつくってしまいました。如何に編集が大変か、またゲーム内という前提での数々の制約、限界(ラスボス:天気)。他にも種々の経験をし、zanekoさんやスタッフさん達の苦労を身に沁みて感じたのを覚えています。

    そして夏。新作公開に続き、まさかのゲーム内劇場公開!
    惜しくも終わってしまった後に知ったのですが(アァッ!)これまた大衝撃です。そうか、やっていいんだ―――
    自分の中でまたまた何かが弾けた私は、直後にバーミヤンに通い詰め、二作目のコンテを描き始めました。
    次第に練っていくにつれ、今回はzanekoさんのように劇場公開として本格的にせねばならない、そこにこそ意味がある!そう思うようになって自然と方向性も決まった後、ちょっとしてからコンテも上がり、ゲーム内キャストオーディション(無謀な…)、撮影、編集などを経て作品も完成、メイン目標である仮想世界での劇場公開(僭越ながらといとい様のゲーム画面貼り付けライブ放送術をd真似させて頂きました…!)を無事に実施することが出来ました。

    本来、自分のブログか何かに書く内容を、あろうことか1コメント枠内にぶちこんでしまいました…
    長文ほんとすみませんです…
    ここまで書いて結局上に何が書かれているのか、自分でもよくわからないことになってます。まるで告解みたい…

    でもきっかけとして、何処かの根っことしていてくれたzanekoさん御本人に、何としても一言、伝えたかったのだと思うのです。

    本当に有難う御座居ました!

    追伸
    TOI PARTYお疲れ様です!行きたかったなぁ…

  • リッカ
    2017-02-24 at 20:19

    今も頻繁に撮影したときのこと、上映会のことを思い出します。
    3、2、よーい、スタート! エモートをするのがあんなにもわくわくするとは(*´ω`*)b
    参加できて嬉しかった!!そして楽しかったです!!
    最高の思い出をありがとうございました!!

ラミー にコメントする コメントをキャンセル

CAPTCHA